箱根:徹夜で60km走ってみるの巻

箱根:徹夜で60km走ってみるの巻
2016-07-25
スポンサーリンク

Overnight60kmウルトラマラニック
(みなとみらい→箱根湯本)

先日、Overnight60kmという徹夜でみなとみらいから箱根湯本まで60km走るという、訳の分からない大会に参加してきました(笑)
スタートは高島中央公園に午後6時。200人程度が参加したようです。

なんともゆるーい大会でして、
・本気で走らないでください。
・早くゴールしても始発電車(5時26分)まで「待ち時間」というご褒美があるだけ。
・コンビニやファミレスなどで休憩とったりして好きなようにしてください。
などなど

夜通し走るのは少し厳しいですが、初めてウルトラマラソンに挑戦する人にとっては入門大会でお勧めです。

スタート地点 高島中央公園(みなとみらい)

参加者がチラホラ集まりだしています。
皆さん徹夜で60km走るおかしい人たちばかりで、すぐ仲良くなれます(笑)

7km 権太坂

箱根駅伝の2区~4区を走るコースです。ランナーもまだバラけてません。

23km 湘南T-SITE

地元藤沢市を走ってました。夜21時30分くらいですねー。

30km 国道134号線

浜須賀過ぎてからの134号線は街灯が無くて真っ暗。
ヘッドランプを頼りに走ります。ランナーはばらけて寂しい道中です。

ここら辺が一番眠たくなって、蛇行しながら走ったり歩いたりでした。。。。。

45km 小田原市に突入


夜の1時30分くらいに小田原市を通過。
このままのペースだと、箱根湯本に朝3時にはついてしまいそうなので・・・。

52km デニーズで時間調整

24時間営業のファミレスを見つけて、1時間30分ほど時間調整&休憩。
汗が冷えて寒かったので、温かいものが美味しかったー。

60km 箱根湯本

ファミレスで休憩して回復した体で、最後の8kmラストスパート。脚もまだまだ動きます。
もうすっかり明るくなってます。

走ったルート

今回は時間調整や疲労のため、60km中10kmは歩いていたと思います。
それを良しとする大会なので、知り合いとワイワイ話しながら参加するのも楽しいと思います。

エイドは浜須賀と大磯に2か所。ゴールではビールとおむすび、参加賞に(街中では着れない)Tシャツももらえます。

この大会は、毎年7月と8月に開催しています。
ご興味があれば是非!