鎌倉江の島七福神巡りラン

鎌倉江の島七福神巡りラン
2019-10-04
スポンサーリンク

今回は、鎌倉江の島七福神巡りをやってきました。ランニングで。
普通の七福神巡りは一月にやるものらしいのですが、この鎌倉江の島七福神は一年通して参詣できるので、空いてる1月以外がおススメですよ。

鎌倉江の島七福神

ラン巡礼ルート

参詣した順番は下記の通りです。
今回はランチを鎌倉駅周辺でしたかったため、江の島駅スタートにしました。

もちろんランニングなので、電車やバスは使いませんよ!

走行距離にして約12km後半といったところ。ゆっくり走ればラン初心者でもなんとか行けますね。

今回のルートのポイントは、稲村ケ崎から極楽寺に向かう途中に軽い山越えで刺激を。
由比ガ浜大通りの六地蔵から亀ヶ谷坂の切通しを経由して、先に北鎌倉を回ってから鎌倉に戻るルートにしたことです。

長谷寺終わってから葛原岡大仏ハイキングコースへ行けば、そのまま浄智寺に出れて楽しいのですけど、今回は台風15号の被害で通行止めだったの今回そのルートは無しで。

公共交通機関を使うのとは、また一味違ったルートになりますよ!

江島神社 江島弁財天

9:35 スタートの江島神社。
ここで七福神の色紙を購入です。色紙代1000円+御朱印300円+奉安殿150円。

江の島

御霊神社 福禄寿

10:50 江の島から御霊神社までの距離が、鎌倉江の島七福神の中でも一番長い約6km。ここまでくれば半分終わったも当然です!

七福神の福禄寿は宝物庫の中にいらっしゃいます。
拝観料 100円 + 御朱印代 300円

今回はネコ宮司ウッシーにも会うことができました。

御霊神社

長谷寺 大黒天

11:07 御霊神社から長谷寺までの距離はあっという間。
御霊神社の本殿横から抜けて行くのが長谷寺への近道ですよ。

長谷寺は、坂東三十三観音霊場の札所にもなっていて、いつもで参詣者でいっぱい。
拝観料400円+御朱印代300円も電子マネー(Suica等)で支払うことができます。境内の自販機も電子マネー対応機がほとんど。

長谷寺

浄智寺 布袋尊

12:30 長谷寺から浄智寺までもちょっと距離があります。六地蔵から御成小学校、寿福寺がある西小路を通ると浄智寺までの近道。
浄智寺までたどり着けば、鎌倉江の島七福神は3/4は終わったも同然です。

拝観料200円+御朱印代300円

浄智寺

鶴岡八幡宮 旗上弁財天

13:00 浄智寺から鶴岡八幡宮までは約1km。
巨福呂坂の上り坂があるのでちょっとしんどいですけど、ここまで来てしまえば残り3つのお寺はすぐ巡れますのでね。

ちなみに七福神の御朱印はメインの鶴岡八幡宮じゃなくて、源氏池の中にある旗上弁財天社になります。
御朱印代300円

旗上弁財天

宝戒寺 毘沙門天

13:10 鶴岡八幡宮から一番近いお寺がこの宝戒寺です。歩いてもあっと言う間。
今回伺った10月はちょっとハギの時期。この宝戒寺は別名ハギ寺って言われるほど境内に萩が咲きまくってましたよ。

拝観料200円+御朱印代300円

宝戒寺

妙隆寺 寿老人

13:33 宝戒寺を出てから小町大路を海側に歩いて行くと妙隆寺です。
日蓮宗のお寺で、鍋かむり日親で有名なのですが、観光客はあまり足を運ばないお寺かもしれませんね。

隆妙寺

本覚寺 夷尊神

13:45 妙隆寺を出てからさらに海側に歩いて行くと最後の本覚寺に到着です。

本覚寺

本覚寺はJR鎌倉駅にほど近く、歩いても10分掛からないほどで行けちゃいます。結願にはとっても便利な場所ですね。

飾り色紙(たとう付)

今回は、江の島で発願。本覚寺で結願。となりました。
ちゃんと結願印も押してもらいました。

1月とかに七福神巡りをした人は、御朱印待ちが凄くて1日でまわりきれなかったという声も聞くので、行く時期は良く考えた方が良いですね。
御朱印待ちほど無駄な時間はありませんからねー。

鎌倉江の島七福神

色紙の御朱印は全部揃うと圧巻です。お部屋にずーっと飾っておきたいですね!

鎌倉江の島七福神 まとめ

09:35 江島神社  御朱印代300円+奉安殿拝観料150円(任意)+色紙1000円
10:50 御霊神社  御朱印代300円+宝物庫拝観料100円(任意)
11:07 長谷寺   御朱印代300円+拝観料400円
12:30 浄智寺   御朱印代300円+拝観料200円
13:00 鶴岡八幡宮 御朱印代300円
13:10 宝戒寺   御朱印代300円+拝観料200円
13:33 妙隆寺   御朱印代300円
13:45 本覚寺   御朱印代300円

費用は合計4,300円(御朱印代2,400円+色紙1,000円+拝観料1,050円)

おまけランチ ミルクホール

ランチは小町通りから一本ズレた小路にある大正レトロなカフェのミルクホールでオムライスです。
時間はもう14:00。お腹もすいてたし、入った時間も良くてすぐに案内してくれました。

ミルクホール

鎌倉江の島七福神は、途中のルートをどう歩くかによって、鎌倉をいろいろ遊べるのでいいですね。
そして御朱印もお土産になりますし。